出産祝いにおもちゃも喜ばれます!


ベビーギフトとしておもちゃを貰えると嬉しいですね。


ただ、選ぶ時にいくつか注意したい点があります。

特に大きな注意点が、年齢に合ったものかどうかという点です。

例えば、まだ0カ月の子供に対して、7カ月以上の子供を対象にしたものを贈るのは、そのうち使う機会があるわけなので特に問題ありません。ですが、その逆だったら困ってしまいますよね。


どんなおもちゃでも、対象年齢というものがあります。

対象年齢というのは、そのおもちゃを正しく使うための年齢でもあります。

つまり、5歳の子であればそれは口にいけてはいけないものだと理解することが出来ても、0歳児であれば理解出来ないということですね。


ただ単に買う側が気に入ったから、という理由ではなく、必ず贈ろうとしている相手の年齢に見合ったものなのかを確認しましょう。

最近は遊びながら文字や数字を学ぶことが出来るシリーズが高い人気なのでそういったものを贈ってもいいですね。


出産内祝いはどれくらいの価格の商品を頂いたかによって違うわけですが、おもちゃの価格も非常に幅広いです。

1,000円以下で購入出来るものもあれば1万円以上するものもありますよね。おもちゃ販売店で相場を確認してからお返しを考えてもいいでしょう。


posted by お祝いさん at 2016年06月09日 10:59 | 出産祝い、出産内祝いアンケートデータ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。